メイキュウHOLIC-詩的迷宮中毒館-

基本は詩なのに絵も写真等も扱う謎の自己満足的ブログ。
プロ野球オフシーズンは特に活発的になる模様。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< サザンオールスターズ。 | main | あ〜あ。。。。 >>

テンパリモード全開中。

雨の大通り

私のイラストはこんな感じです。
少女漫画系統の絵が好きなのかも・・・。コミックタッチとは世間で言われています。
なんだかんだでみにくいかもしれません、ごめんなさい。

絵の左に書いてある文字は詩なんですが、これ読めないかも・・・。
書いておきますね。

「ブルートパーズ-雨の大通り-」

雨の降りしきる 大通り
あの店のショーウインドウ
覗き込んだら あの日
君が綺麗と 微笑んだ
あの宝石 もう飾られていない

あの海のように澄んだ ブルートパーズ
君の胸元に
着飾りすぎる事が嫌いな君が
始めて欲しそうにみつめた
ブルートパーズのネックレス

雨は止むことはないだろう
雨宿りに入った 店の熱いコーヒー
窓ガラスに背を向け 一口飲む
僕のうしろ ガラス越しに
君のうしろ姿

君はあの向かいの宝石や
ショーウインドウを覗き
溜息をついて足早に去った
漆黒の瞳 潤ませながら

あのブルートパーズはもう
君以外の誰かの手に
渡ってしまったのだろうか
君以外に 手渡したくなかった
僕は君を手放したくなかった―――――。



と書いてあるのですが。私の場合、絵と詩をリンクさせるとき、
詩を書いて絵を描くんです。詩を書くとき何故か思い浮かんだのは
上野の某デパート、松○屋でした(笑)。
イラストを描くときも未だにそのことが頭から離れないで、書いていました(笑)
途中から頑張って神奈川、横浜の元町の方をイメージするようにしてました(笑)
とはいえどもブルートパーズの店が元町にあったのはあとで知った話(笑)



イラスト | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://distanceholic.jugem.jp/trackback/9
この記事に対するトラックバック